薄毛やAGAの基礎知識や対策法を紹介します。

AGAや薄毛対策情報の「Hamilton Journal」

発毛剤スカルプD メディカルミノキ5発売 草薙剛と香取慎吾のミノキ兄弟のCMが話題に

発毛剤スカルプD メディカルミノキ5発売 草薙剛と香取慎吾のミノキ兄弟のCMが話題に

ざっくり要約3ポイント

1:大正製薬のリアップが20年近く独占していた発毛剤市場にアンファーが参入。
2:元スマップの草薙剛さんと香取慎吾さんをCMに起用したミノキ兄弟のCMが話題に。
3:リアップの後発品(ジェネリック品)に関わらずリアップよりも高額。

アンファー株式会社から有効成分ミノキシジルを5%配合した発毛剤「スカルプD メディカルミノキ5」が2018年8月6日(月)に発売が開始されました。ミノキシジルを配合した発毛剤は大正製薬のリアップが1999年に発売を開始して以降、19年近く発毛剤市場を独占してきましたが今回アンファー株式会社から「スカルプD メディカルミノキ5」が発売されたことにより、この2つの商品が発毛剤市場を奪い合う図式となりました。

元スマップ 草薙剛と香取慎吾のミノキ兄弟「ミノキなら生える」テレビCM

アンファー株式会社から発売された「スカルプD メディカルミノキ5」の商品説明の前に、この商品を語る上で外せない元スマップ 草薙剛さんと香取慎吾さんを起用したCMの事について解説していきたいと思います。2016年12月31日に解散をしたSMAPの人気メンバーである草薙剛さんと香取慎吾さんの2名を同時起用し、更にアイドルに薄毛のカツラを被せるというアイドルらしからぬ荒業で一気にSNSを中心にバズがおこりました。

また、このミノキ兄弟のテレビCMのBGMは作曲が菅野ようこさん、歌を手嶌葵さんが担当しており、普段あまり表に出ない実力派アーティストが担当するなど映像以外の部分でも話題を呼んでいます。

スカルプD メディカルミノキ5 なかよし篇 30秒


香取慎吾さんがミノキ兄弟(弟)、草薙剛さんがミノキ兄弟(兄)に扮して、仲良しな二人が髪型まで一緒、薄毛になるタイミングも一緒、そこで一緒に仲良くミノキ兄弟がスカルプD メディカルミノキ5を使うというストーリー仕立てのCMです。なお、「ミノキなら生える」がこのCMのキャッチコピーです。

スカルプD メディカルミノキ5 出会い篇 30秒


香取慎吾さんがミノキ兄弟(弟)、草薙剛さんがミノキ兄弟(兄)に扮して、スカルプD メディカルミノキ5とミノキ兄弟の出会いをストーリー仕立てにしたテレビCMです。こちらも「ミノキなら生える」がこのCMのキャッチコピーです。

ミノキ兄弟のCMがSNSで話題に

このCM放送開始と同時にSNSでたちまち話題に上がりバスが起り、一気に商品の認知度が広がりました。

アンファーのスカルプD メディカルミノキ5とは

アンファーのスカルプD メディカルミノキ5の商品画像
スカルプDでお馴染みのアンファー株式会社からリアップの後発品(ジェネリック品)として発売された発毛剤がスカルプD メディカルミノキ5です。では、その商品の概要や有効成分であるミノキシジルの効果などを紹介していきたいと思います。

スカルプD メディカルミノキ5商品概要

商品名 メディカルミノキ5
販売会社 アンファー株式会社
製造会社 東亜薬品株式会社
商品種別 第一類医薬品
容量 60mL
使用方法 1日2回 1回1mLを頭皮に散布
1本の使用期間 30日間(60mLで1日2mL使用)
価格 7,800円(税込)
有効成分 ミノキシジル(5%)
使用対象者 20歳以上の男性(20歳未満及び女性は使用禁止)

大正製薬のリアップは大正製薬が製造して販売をしていますが、アンファー株式会社は製薬会社ではないので東亜薬品株式会社が製造した物をアンファー株式会社が販売をしているということが分かります。

スカルプD メディカルミノキ5の特徴

今回発売されたスカルプD メディカルミノキ5がどういった商品なのか、その特徴を分かりやすく5つのポイントにまとめてみたいと思います。

特徴1:育毛剤ではなく発毛剤

最近ネットで良く見かける「チャップアップ」「イクオス」などは育毛剤というカテゴリーの商品として販売がされています。育毛剤は薬機法(旧薬事法)の定めに従って「化粧品」もしくは「医薬部外品」に分類はされます。これはどういう事かと言うと、これらの商品は厚生労働省が発毛効果を認めていない為、「発毛」の言葉を宣伝広告やホームページで記載することができません。実際問題として国が認めた発毛を促す成分は一切入っていません。

また、あくまで育毛剤は化粧品の分類なので効果はあくまで長期的にゆるやかに作用する軽微なものです。その為、副作用もゆるやかで軽微です。それ故に商品購入に際して特に規制がなくインターネットやドラッグストア、スーパーなど様々な流通経路の中で気軽に誰でも購入をすることができます。

一方で発毛剤である「スカルプD メディカルミノキ5」は育毛剤とは異なり「医薬品」に分類されます。有効成分の治験や臨床試験が国の定めた施設でしっかりと実際されてデータ検証された後、厚生労働省が「発毛」出来ると認めた成分が入った製品のみ「発毛」の言葉を宣伝やHPで記載をすることが出来ます。また、医薬品なので、コンビニやスーパーでは購入が出来ず、薬局で必ず薬剤師を介して購入をする必要があります。

また、インターネットで購入する場合は、購入時に問診データを記入してそのデータを薬剤師が確認して許可された場合にのみ購入をすることが出来ます。今回のスカルプD メディカルミノキ5はミノキシジルという有効成分が厚生労働省により発毛効果が認められている為、リアップ同様に「発毛できる」「髪が生える」と宣伝することができます。

特徴2:AGAクリニックでのサポート付き

4本セット(27,000円 ※税込)を購入した場合にのみに限り、4カ月間使用をした後にアンファーとグループ会社であるヘアメディカルのAGAクリニックで5,400円相当の診察と治療のアドバイスを受けることが可能になります。

なお、あくまでクリニックでの初診までが無料になる為、その後治療する場合は健康保険が適用されず実費負担になります。1ヶ月あたり30,000円程度が平均治療価格です。

特徴3:有効成分ミノキシジル5%配合

スカルプD メディカルミノキ5のミノキシジル配合量5%はリアップ X5 プラスのミノキシジル配合分量で最も高い5%と同じ配合分量です。その為、日本で購入できるミノキシジルの最高濃度の発毛剤としてリアップと肩を並べたことになります。

ただ、異なる切り口から見るとスカルプD メディカルミノキ5はリアップの後発品(ジェネリック品)なので大正製薬が厚生労働省から許可を得ているミノキシジル5%以上も以下の商品も出せなかったという事でもあると考察できます。

特徴4:酸化防止剤フリー処方

酸化防止剤とは商品の酸化を防ぎ長期間その商品の効果を安定させるために化粧品などで広く利用されている添加物です。リアップには添加物として酸化防止剤であるBHT(ジブチルヒドロキシトルエン)が配合されていますが、スカルプD メディカルミノキ5には配合されていません。

なぜ、酸化防止剤が入っていないことが特徴なのかというと、酸化防止剤であるBHT(ジブチルヒドロキシトルエン)が一定濃度以上含まれたミノキシジル外用薬を使用した場合に毛乳頭細胞の増殖性に悪影響を及ぼす可能性があるといった研究報告があるからではないかと考えます。

酸化防止剤(BHT)による毛乳頭細胞への影響実験データ
引用:イースト駅前クリック「酸化防止剤(BHT)による毛乳頭細胞への影響」

ただ、リアップにおいて酸化防止剤の配合量がどの程度か、それに伴い影響がどの程度発毛に影響があるかは不明である為、一概にスカルプD メディカルミノキ5が優れてるという事は言えませんが、こういった側面からスカルプD メディカルミノキ5はリアップとの差別化を測っています。

特徴4:クッションラバーヘッド

スカルプD メディカルミノキ5のクッションラバーヘッド
薬剤の吐出口にはクッションラバーヘッドを採用してあります。スカルプD メディカルミノキ5の使い方としては、最初に1度ヘッドを押し込むことで1回に使用する1mlの薬液を計量して、その後クッションラバーヘッドで頭皮を叩くようにディカルミノキ5の薬液を散布します。

吐出口がラバー(ゴム製)になったことで頭皮を叩いても痛みを感じることはまずありませんし、薬液も気になる部分にピンスポットで塗り込むことが出来るので非常に使い勝手の良い商品といえます。

スカルプD メディカルミノキ5の発毛効果

スカルプD メディカルミノキ5の発毛効果
メディカルミノキの発毛効果を語るということは、有効成分となる「ミノキシジル」の発毛効果を語るという事です。ではまずミノキシジルとはどういった成分なのかを説明していきたいと思います。

有効成分のミノキシジルとは

1960年代にファイザー製薬が経口の血管拡張薬として開発された成分です。いわゆる高血圧様の薬です。研究が進むにつれて治験の被験者の間で髪が生えて脱毛症を回復する効果が発見され、それからは高血圧薬とは別に研究が進められて1980年にミノキシジル外用薬を「ロゲイン」という商品名で海外で発売したのがミノキシジル外用薬の始まりです。

日本では長らくミノキシジル外用薬は厚生労働省が認可を降ろしていませんでしたが、大正製薬が一般用医薬品として開発を行い1999年に日本で初めてミノキシジル成分1%のリアップとして発売開始されました。

発毛効果とその評価

スカルプD メディカルミノキ5は添付文章の効果・効能として壮年期脱毛症における発毛・育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防が可能です。なお、壮年期脱毛症とはAGA(男性型脱毛症)と同義ととらえて問題ありません。

また、公益社団法人日本皮膚科学会が策定している「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」にてミノキシジルの外用薬は最も評価の高い推奨度「A」で評価されています。これはAGA治療薬の代名詞でもある「プロペシア」と同じであり、AGA治療において最も推奨される治療方法です。

その為、リアップと同様にAGAの症状において一定の改善効果は期待しても問題ないことが分かります。

発毛の仕組み

スカルプD メディカルミノキ5の有効成分であるミノキシジルは血管を拡張させることで頭皮への血流を増加させます。それに伴い毛髪に成長に必要な栄養素や成長因子をより多く毛乳頭細胞に届けることで発毛を促すことが出来ます。

なお、具体的な作用として頭髪のヘアサイクル(毛周期)に働きかけて発毛を促すことが分かっています。その中で大きく分けて2つの作用があります

ミノキシジルの作用
引用:大正製薬 ミノキシジルの作用と効果データ

作用1:休止期毛包から初期成長期毛包への移行

休止期の毛包に作用して活性化させ、新しい毛髪の発毛を促進させます。

作用2:初期成長期毛包から後期成長期毛包への移行

小さくなった毛包を成長させ毛髪を成長させます。

このれらのミノキシジルの効果によりスカルプD メディカルミノキ5は壮年期脱毛症における発毛・育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防に効果を発揮することが出来ます。

リアップとメディカルミノキ5を比較検証

スカルプD メディカルミノキ5の商品を理解したところで、一番重要な問題は発毛剤を買うならリアップとメディカルミノキ5のどちらが良いのかという問題だと思います。様々な比較軸から比較したデータを以下から紹介しますので、ご覧ください。

■ 販売会社 アンファー株式会社 大正製薬株式会社
■ 製造会社 東亜薬品株式会社 大正製薬株式会社
■ 商品名 メディカルミノキ5 リアップ X5 プラス リアップ
■ 価格(税込) 7,800円 7,612円 5,940円
■ 容量 60mL 60mL 60mL
■ 1mL/価格 130円 127円 99円
■ 用法・容量(税込) 1日2回、1回1mL 1日2回、1回1mL 1日2回、1回1mL
■ 1本の使用日数 30日 30日 30日
■ 分類 第1類医薬品 第1類医薬品 第1類医薬品
■ ミノキシジル濃度 5% 5% 1%
■ 酸化防止剤 不使用 使用 使用
■ 発売開始時期 2018年 1999年 1999年
■ 発毛効果 推奨度 A 推奨度 A 推奨度 A

※発毛効果は公益社団法人日本皮膚科学会が策定している「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版」の推奨度を記載しています。

リアップとメディカルミノキ5の価格を比較

ミノキシジル5%のリアップ X5 プラスと比べるとメディカルミノキ5は188円高い販売価格設定がされています。本来、薬であれ家電であれ後発品(ジェネリック品)は後発だからこそ安い販売価格で市場に商品を供給するのが通例ですが、アンファー株式会社はオリジナルであるリアップよりも高い値段で販売するという異例の方法で販売を開始しました。

なお1本で1ヶ月間使える為、半年で1,128円、1年で2,256円大正製薬のリアップの方が安く購入することが出来ます。あくまで誤差程度に捉えるのか、結構な値段の開きがあると感じるかは人それぞれの金銭感覚によりますが、ミノキシジル5%濃度の発毛剤ならリアップが安いという結論に至ります。

リアップとメディカルミノキ5の発毛効果を比較

ミノキシジル5%を配合しているという点で大正製薬のリアップとアンファーのスカルプD メディカルミノキ5は同じである為、医学的に考えるのであれば発毛効果は全く同じという事になります。

ただ、スカルプD メディカルミノキ5は酸化防止剤であるBHT(ジブチルヒドロキシトルエン)を配合していない点においてのみ、リアップよりも発毛効果が期待出来る可能性はありますが、あくまでも可能性に留まるといった表現になります。

リアップとメディカルミノキ5どちらを買うべきか?

1本あたりの価格はリアップが安く、発毛効果に関してはリアップもスカルプD メディカルミノキ5も同じという条件で何れかの発毛剤を選ぶのであれば、リアップと答えざるを得ない状況ではあります。

ただ、スカルプD メディカルミノキ5は商品の外装やボトルもオシャレですし、クッションラバーヘッドで液だれもせずに使い勝手も非常に良い商品であることは確かであり、そういった点を重視する男性であればスカルプD メディカルミノキ5を購入するに値します。

なお、商品はただ安いから売れる、ただ効果があるから売れるという単純な物ではなく、商品のイメージやブランド力、広告などのマーケティングも含めた総合力勝負です。その点でスカルプDをヒットさせたアンファーは非常に優れているため、リアップの牙城をどこまで崩せるかに注目です。

スカルプD メディカルミノキ5の購入方法

当初は公式のアンファーストアでのみの販売でしたが、現在は以下で購入することが可能です。

実店舗での購入

・マツモトキヨシの一部の店舗でのみ販売

なお、第一類医薬品に分類されている為、薬剤師による説明や問診が必要になります。その上で問題が無ければ購入が可能です。

インターネットでの購入

アンファー公式HP
楽天 公式アンファーストア
AMAZON 公式アンファーストア

なお、Yahooの公式アンファーストアでは販売がされていないようです。

なお、インターネットで購入をする際は一般の商品と同じ様に購入できる訳ではありません。異なるのはネット上で問診票に記入をしてそのデータを一度送信します。この時点で未だ購入は確定していません。

その後、そのデータを薬剤師が確認して、健康上使用に際して問題が無ければ正式に購入が確定して商品が送られてきます。

Return Top